soul jemの聖地巡礼日記

アニメや歴史の聖地巡礼記録

ラブライブ!サンシャイン‼︎ 聖地巡礼 内浦編その4

どうもsoul jemです。

 

 

引き続き内浦編の続きをどうぞ、、、

 

 

浦の星から宿までなんとか帰還し、ほっとしたところで旅の最大の楽しみである夕食のお時間です。

f:id:souljem:20190314192432j:image

かなりの距離を歩きましたのでお腹ペコペコです。

 

さあ、、、

 

じっくりと安田屋旅館さん自慢のお料理を堪能しましょう、、、

 

 

安田屋旅館さんのお食事は、朝夕共に御伽草子という食事処で頂きます。

 

お年玉のくだりで、美渡ねえと志満ねえがくつろいでいた場所ですね、、、、

 

 

中庭

f:id:souljem:20190313221631j:image

風情があっていいですね、、、

 

和風旅館に泊まってるって感じです。

 

こちらが御伽草子、、、わくわくです。

f:id:souljem:20190313225813j:image

今回、私はスタンダードな鯛しゃぶコースを頂きました、、、

 

席に着くとこちらのセッティングが、、、
f:id:souljem:20190313225743j:image

飲み物は白ワインをボトルで頂きましたよ、、、

 

先付
f:id:souljem:20190313225809j:image

 サザエ、海老、イクラおろし、煮凝り、手毬鮨、後ろに見えるのは牡蠣ですね。

漁港の宿だけあって海の幸オンパレードです、、、

どれも丁寧な仕事がされています。

 

鯛のしゃぶしゃぶ
f:id:souljem:20190313225802j:image

見てください、この分厚い鯛、、、しゃぶしゃぶですよ、、、

この鯛を透き通った出汁にさっとくぐらせて、、、なんとそのまま頂くそうです、、、

ポン酢かごまだれじゃないの、、、っと思いましたが食べてみると、、、

 

おお、、出汁の香りがフワッと広がりその後に鯛の繊細な風味がやって来る、、、

塩加減も丁度良く、全く臭みはありません、、、

何と言っても食感が心地良く、外側はホロっとほどけ、内側はムチっと、、、

美味です、、、

確かに鯛という淡白で繊細な魚を味わうにはベストかもしれませんね、、、

ポン酢やごまだれを付けてしまうとタレだけの味になってしまいますもんね、、、

見事です。

 

 

焼物
f:id:souljem:20190313225747j:image

白身魚の後の青魚はグッとうまみが引き立ちますね、、、

 

お造り盛り合わせ
f:id:souljem:20190313225755j:image

カンパチ、サーモン,鯛、、、艶がいいですね、、、

特に鯛は先ほどの物とは違う新鮮さ、、、

やはりしゃぶしゃぶ用はなにか仕事がされているように思います、、、昆布締めとか、、、(推測ですが、、、)

 

メヒカリの唐揚げ
f:id:souljem:20190313225750j:image

こちら、前日も食べましたが唐揚げも良いですね、、、

 

煮物

f:id:souljem:20190314034236j:plain

メバルでしょうか、、、しっかりした味付けでワインが進みます。

 

白身魚~青魚~赤魚と続くのが沼津らしくていいですね、、、

 

この後〆にしゃぶしゃぶの出汁で雑炊を頂いたのですが、これがまた絶品、、、

美味しいに決まってます、、、最高でしたよ、、、

 

デザートも頂きもうお腹いっぱいです、、、

 

しっかり堪能させて頂きました。

 

 

なんか、グルメブログみたいになっちゃってますが、、、

大丈夫、アニメブログです、、、アニメ、、、

 

さて、

 

食後、少し館内を散策させて頂きました、、、

f:id:souljem:20190314174239j:image

ここは、花火大会に出るかどうか会議していた場所、、、

f:id:souljem:20190314062721j:image

善子ちゃんが悶えてた場所ですね、、、

激おこデーモン丸〜、、、ピギャ〜

 

雛祭り仕様でした。
f:id:souljem:20190314062702j:image

高海家は三姉妹ですもんね。

 

ロビーはこんな感じ、、、
f:id:souljem:20190314062718j:image

お二人の直筆サインとコメントが、、、

「千歌のお家へようこそ!ゆっくりしていってね!」って、、、、ヤバいっス、これ
f:id:souljem:20190314062711j:image

聖地に泊まってるって実感します、、、
f:id:souljem:20190314062707j:image 

少し外に出てみましょう。

 

夜の内浦ってあまり見る機会ないですもんね、、、

 

判りますかね~、入口の横にオレンジ色に光る物体、、、
f:id:souljem:20190314062725j:image

みかん印の千歌ちゃんマーク、、、

 

これ、夜にならないとなかなか気づかないですよね、、、、、宿泊者特権です。

 

それに、驚いたのがこちら、、、

 

おお~~~~!!!
f:id:souljem:20190314062714j:image

知らなかった、、、

 

たくさんのブロガーさんのリポートを見たつもりでしたが、これは知らなかった、、、

 

確かに、ほとんどの巡礼者さんは5時台がバスの最終なので、この光景を見る事は少ないのかもしれませんね、、、

 

本当に泊まれて良かったと思う瞬間でした、、、

 

それに、人が少なくなった時間にもこんな素敵な演出、、、

 

内浦のラブライブ愛を感じます、、、

 

 

それに、とても静かです、、、波の音しか聞こえません、、、

f:id:souljem:20190314063050j:image

ラブライブ抜きだとしても、とても魅力的で素敵な場所だと思います、、、

 

絶対また来たい、、、

 

千歌ちゃんたちが、この場所を愛してやまない気持ちがわかる気がします、、、

 

いつか、向かいの松濤館にも泊まってみたいですね、、、
f:id:souljem:20190314063054j:image

さあ、後はゆっくりと温泉に入って休むとしましょう、、、

 

安田屋旅館の温泉は少し山側に上がった場所にあります。

f:id:souljem:20190314063351j:image

ここ、正月に千歌ちゃんが駆け上がってましたね、、、
f:id:souljem:20190314063355j:image

湯上りにここで休むと心地良い風が吹いてきます、、、
f:id:souljem:20190314063358j:image

お風呂の写真は当然ありませんが、少し低めの温度でゆっくり入る事が出来ますよ、、

 

個人的に熱いお風呂は苦手なのです、、、

 

露天風呂では、静かに波音が聞こえてきてとても日常では味わえない雰囲気、、、
f:id:souljem:20190314063402j:image

堕天使の黒で塗り固められた善子ちゃんも浄化されてしまうほどですよ、、、

 

 

安田屋旅館さん、素敵です、、、ありがとうございました。

 

 

ということで二日目の夜の話はこれでおしまい、、、

 

 

明日はaqoursの聖地、三津シーパラダイスに行ってみましょう、、、

 

 

続きはその5へ、、、

 

 

読んで頂いた方々に感謝です。