soul jemの聖地巡礼日記

アニメや歴史の聖地巡礼記録

ラブライブ!サンシャイン!!聖地巡礼 淡島編 その2

どうも、souljemです。

 

 

さてさて、、、

 

わたくし、遂に念願の憧れの聖地、、、淡島ホテルにたどり着きました、、、

 

そう、、、マリーの実家です。 

f:id:souljem:20190316040012j:plain

ええ、、小原家です、、、

 

これまではあまりの写真の多さの為、少々駆け足気味に紹介してきたのですが、、、

 

ここからはじっくりと時間をかけて紹介していこうと思います。

 

なんせ、あの淡島ホテルですからね、、、

 

なお、申し出ると写真撮影も快くOK頂きました。

 

感謝です、、、

 

 

マリーの実家と言えば、やはりこのシーン、、、

f:id:souljem:20190325052651j:plain

 ハグしよっ!、、、、でお馴染みですね

 

 3年生組にとって大切な思い出の場所と言えるでしょう、、、

 

それに、私の人生でここまでの高級ホテルに泊まることは、恐らくないのではないかと思われます。

 

そんな重要な場所にこれから赴こうというのですから改めて気合いが入ります。

 

それでは参りましょう、、、

 

レッツ、シャイニ~~~!!!

f:id:souljem:20190326033607j:plain

 

島に到着し、、、ホテルマンの後に続き、通常ならフロントでチェックイン手続きをするのですが、、、

 

すぐに部屋に案内されます。

 

チェックイン手続きは部屋でするようです、、、

 

この時点で普通のホテルとは違いますよね、、、

 

とてもカメラをパシャパシャ、、、という空気ではありません。

 

ホテル内の案内を受けながら本日のお部屋に向かうのですが、これがまた広い、、、

 

全室がスイートルームの淡島ホテル、、、一部屋の面積が大きいので自分の部屋に辿り着くまでかなり歩きます。

 

部屋に案内され、ソファに座ってチェックイン手続きです。

ここで快く写真撮影のOKを頂きましたよ、、、ありがとうございます。

 

お話によると明日は休館日で明後日行われる松崎しげるさんのディナーショーの準備をされるようです、、、

 

いろいろ企画されてるんですね、、、

 

なので今日は比較的にゆっくりされているようです、、、、ラッキーです。

 

 

さあ、チェックインを終えて自由になった私はさっそくリポートです。

 

まずはお部屋から、、、

f:id:souljem:20190325174903j:image

ゴージャスです。
f:id:souljem:20190325174911j:image

ソファもフカフカです。
f:id:souljem:20190325174908j:image

色使いが特徴的ですね、、、

 

ベッドルーム

f:id:souljem:20190325193757j:image

バスルーム
f:id:souljem:20190325193808j:image

床も洗面台も大理石ですよ、、、
f:id:souljem:20190325193802j:image

晴れていれば、富士山を眺めながらのバスタイム、、、

f:id:souljem:20190325213051j:image

枕までついてます、、、
f:id:souljem:20190325193812j:image

そ、そうか、、、ここでシャンパンを飲め、と言ってるのか、、、

 

そっか〜、、、買って来りゃ良かったよ〜~~!

 

 

ちなみに淡島ホテルの水道水は名水百選に選ばれた、柿田川の湧水が使われています。

たしかに、飲むと柔らかく滑らかで、この水で沸かしたお茶やコーヒーはとても美味しかったですよ、、、

 

ルームキー
f:id:souljem:20190325193817j:image

なに?、、ニセコイ、、?

 

なんだ、このお洒落な鍵は、、、

 

 

バルコニーからの眺め、、、少し晴れてきました。

f:id:souljem:20190325221756j:image

どうですか、、、お客さん、、、この景色。
f:id:souljem:20190325221803j:image

あ、あれは、、、あの桟橋は、、、か、感動です、、、

f:id:souljem:20190325221808j:image

素晴らしい、、、これだけで来て良かったと思ってしまいます、、、

 

 

おおっと、、、こうもしてられません、、、

 

ここに居られる時間は限られているのです、、、

 

さっそくホテル内を散歩してみましょう、、、

 

 

先ずはホテル入口から

f:id:souljem:20190325053907j:plain

富士山をモチーフにしたホテルマーク

f:id:souljem:20190325053826j:plain

風格漂います、、、 

f:id:souljem:20190326040650j:plain

なんだここは、、、ギリシャなのか?、、、サントリーニ島なのか? 

 

灰皿があるのが歴史を感じさせますね、、、 

 

こちら淡島ホテルの開業は1991年だそうで、元々は一般人向けではなく、名立たる経済界の大物や、各国の来賓の為だけに造られた、知る人ぞ知るリゾートホテルだったそう、、、

 

フランスのシラク元大統領もお気に入りだそうです、、、

 

大統領が常連って、、、、、、

 

大丈夫ですか?、、、私、、、

 

 

ただのアニメオタクなんですけど、、、

 

 ただのオタクなんですけど~~~、、、

 

 

 

大丈夫です!、、、

 

2012年、現在の総支配人に代わり、もっと幅広い層の方々に知ってもらおうと大幅なリノベーションを行い、価格も改訂し現在の淡島ホテルになったそうです、、、

 

考えてみればそうですよね、、、私の様な人間が実際にここに泊まれているのですから、、、

 

そうです、、、頑張れば泊まれるんです、、、

 

さあ、、、

 

皆さん、仕事を頑張ってこの淡島ホテルに泊まりましょう、、、

 

 

ということで、このホテルの凄さをリポートです。

 

 

まずは ロビーラウンジ、、、

f:id:souljem:20190325052236j:plain

す、すごい、なんか気持ちいいずら〜!

 

噂には聞いていましたが想像以上の豪華さです、、、

f:id:souljem:20190325052333j:plain

 床や壁、全部大理石です、、、

 

壁に飾られた絵画やオブジェも著名な作家の作品だそうです。

 

吹き抜けの天井、、、

f:id:souljem:20190326062550j:plain

こ、心の闇が晴れていく〜、、、

f:id:souljem:20190326063424j:image

ヨーロッパの宮殿の様です。
f:id:souljem:20190326063416j:image

これだけで家一軒買えそう、、、

f:id:souljem:20190326063420j:image

中世にタイムスリップしたみたい、、、
f:id:souljem:20190326063411j:image

この置物とか、当たって壊したりなんかしたら大変です、、、

気を付けて歩きましょう。
f:id:souljem:20190326063427j:image

こちらもひな祭りバージョンです、、、マリーは一人娘なのか、、、

 

 バーラウンジ

f:id:souljem:20190327044120j:plain

フェッラーリ、、、イタリアのスプマンテメーカーです。

やはり小原家はイタリアと関係が深いのですね、、、

f:id:souljem:20190327044207j:plain

チェス?、、、こんな高そうなチェス、初めて見ました、、、

f:id:souljem:20190327044252j:plain

ここで海を見ながら芋の湯割り、、、じゃなくシャンパン、、、じゃなくスプマンテ飲めたら最高でしょうね、、、

 

これ、見た事ありますよね、、、

f:id:souljem:20190327050233j:plain

メデューサ?、、、堕天使ルシファー?

 

噂には聞いていましたが、こちらのロビーラウンジ、満室時でもこの様に静かでひっそりとしているそうです、、、

 

それだけ、自室が快適で心地良いということなのでしょうね、、、

 

それでは、外に出てみましょう、、

 

 

続きはその3へ、、、

 

 

読んで頂いた方々に感謝です、、、

 

ありがとうございました、、、