soul jemの聖地巡礼日記

アニメや歴史の聖地巡礼記録

冴えない彼女の育てかた 聖地巡礼 その1

どうも、souljemです。

 

 

お久しぶりです、、、

 

いかがお過ごしでしたでしょうか、、、

 

 

前回、池袋にて、あまりにも長かった「俺ガイル編」を終え、心身ともに完全に燃え尽きた私なのですが、、、

f:id:souljem:20200710040353j:plain

実は、次の布石は打ってあるのです、、、

 

ふふん、、もう一泊ホテルをとってあるのですよ、、、

 

「そうすか~~よかったね~~じゃあバイバイ、、」とお思いでしょうが、、、

 

待って、、お願い、、、お願いします、、、

 

 

そ、そう、、ここ池袋周辺は、なんとこの作品の聖地でもあるのです、、!!

 

 

 

冴えない彼女の育てかた

f:id:souljem:20200722050227p:plain

どうですか、、、

 

アニメファンの皆さんならもちろん当然のこと、、大好物ですよね、、?

 

たぶん、、、ちがうか?、、、ちがうね、、、

 

 

ともあれ、、私はこの作品が大好きです、、、

f:id:souljem:20200725035049j:plain

俺ガイルと同様、ライトノベル原作のアニメ化作品なのですが、、、

 

フジテレビのノイタミナ枠で1期と2期が放送され、劇場版で完結、、、

 

という王道のヒットパターン、、、

f:id:souljem:20200725035125j:plain

私が最も好きなパターンです、、、

 

しかも制作は安心のA -1Pictures!

 

私はまだ劇場版は未視聴なので結末は知らないのですが、、、

 

アニメファンなら言わずと知れた大人気ラブコメ作品です、、、

 

簡単にあらすじを説明すると、、、

 

筋金入りのオタク高校生「安芸倫也」が、ある日桜舞い散る坂道で 一人の少女と運命的な出会いを果たす、、、

f:id:souljem:20200726042935j:plain

彼女をメインヒロインにしたギャルゲーを製作しようと考えた倫也は、、、

 

原画担当に幼馴染の澤村・スペンサー・英梨々を、、、

f:id:souljem:20200727013832j:plain

シナリオ担当に学園一の先輩優等生、霞ヶ丘詩羽を、、、

f:id:souljem:20200727014036j:plain

彼女たちを巻き込みながらもなんとかゲームを製作しようとする倫也ですが、、、

 

運命的な出会いを果たした少女とは、全く目立たないクラスメイト加藤恵だった、、、

 

さあ、倫也は無事ゲームを完成させる事ができるのか、、、

 

 

といった感じなのですが、、、

 

この作品、オタク指数、かなり高いです、、、

 

メインテーマがギャルゲー、ラノベ、アニメ、同人誌、そして最終目的地がコミックマーケット、、という清々しいほどにオタク街道まっしぐらな作品です、、、

 

ある意味、アニメ上級者向け作品なのかもしれません、、、

 

おそらく非オタの方々には、彼らのやっている事や言っている事のほとんどが意味不明なのではないでしょうか、、、

 

間違っても「鬼滅の刃」から入った人が次に観る作品ではないでしょう、、、ええ、、

 

しかしながら、、、

 

陰気で敬遠されがちなオタクワールドを実にカラフルかつポップな世界観で描いてくれているのがこの作品のすごいところ、、、

f:id:souljem:20200730024914j:plain

登場する女の子たちもとってもかわいい!

f:id:souljem:20200730025024j:plain

パステルカラーで彩られたキャンバスにスイートでキュートなサウンドが乗っかる感じ、、、とでも言いましょうか、、、

 

実に見事です、、、

 

オタクってこんなに素晴らしいんだ、、!!

 

なんて、オタクの私が改めて思ってしまうまである作品なのです、、、

 

 

本当に素敵な作品ですよ、、!!

 

 

それには、やはり何といっても彼女の存在が全てといっても過言ではないでしょう、、、

 

 

加藤 恵

f:id:souljem:20200726040916j:plain

どうですか、、、

 

普通でしょ、、?

 

普通にかわいい脇役、、モブキャラみたいでしょ、、?

 

クラスメイトその2、、みたいでしょ、、?

 

 

違うんですっ、、!!!

 

 

これは観なきゃ分からないんです、、、観れば分かる、、この魅力、、、

 

それはもう、等身大フィギュアが198万円で発売され、応募者多数で増産が決定するレベル、、、

f:id:souljem:20200731024043j:plain

う、うそだろ、、正気か、、、

 

どんな人が買うんだ、、新車買えるぞ、、、しかもどこに置く気だ、、

 

そもそも家族はどうする、、、悲しむぞ、、、

 

でも本物見てみたい、、、

 

そう、まさにアナザーワールドへの片道切符とも言える危険な商品まで発売されてしまうほどの人気、、、

 

 

要するに、、、

 

 

とんでもなくかわいいんです、、!!!

f:id:souljem:20200727023343j:plain

 彼女の魅力はルックスだけではなく、性格や表情、行動や発言から現れる人間性、、、

 

無表情で無感情、無個性、いつでもどこでも背景と一体化するステルス性能、全くキャラが立たない彼女ですが、、キャラが立たな過ぎて逆にそれがとてつもなくかわいいんです、、、 

f:id:souljem:20200727023429j:plain

英梨々たちにも事あるごとに「あんた、、いたのね、、」と言われる始末、、、

 

それはもう、バスケ部に入れば女子版「黒子のバスケ」が完成するレベル、、、

 

 

そして、特筆すべきは声、、、その透き通るような声質は聞いているだけで癒されてしまいます、、、

 

 声優、安野希世乃さんが吹き込む彼女の声はまさに天使の囁き、、、

f:id:souljem:20200730025323j:plain

そして彼女の歌う劇中歌は天使の歌声、、、

 

そのあまりに透き通った歌声は癒され過ぎて「耳で聴く薬」と称される程です、、、

 

特に「ETERNAL♭」という曲はまさに神曲で、無感情に見えた彼女の「言いたくて、言えなかった言葉の貯金箱」が大放出されていて、見終えた後に聴くと涙腺崩壊間違いなしかと思います、、、

 

ぜひ、、、

 

おっと、、この作品と加藤恵の魅力を語ればキリがないので、とっとと巡礼に参りましょう、、、

 

これ書いてる人、倫也と同じく好きな作品語らせると永遠に終わらないですからね、、、

 

それに、今回巡れたのは時間の関係でわずか4ヶ所だけ、、、

 

俺ガイル編のようにガッツリ巡ったわけではありませんので、サクっと軽い気持ちで観覧いただければ幸いです、、、

 

要するに、この作品を紹介したかったという事と、、、

 

あの坂がどうしても見たかったのです、、、 

 

しかしながら、あの坂はメインディッシュなので最後に取っておきましょう、、、

  

さあ、、、

 

まず私が目指すのはこの場所、、、 

f:id:souljem:20200728042113j:plain

劇場版のキーヴィジュアルですね、、、

 

メインキャラクター7人が集うとっても素敵な一枚です、、

 

ここが待ち合わせ場所だったのでしょう、、、

f:id:souljem:20200728042212j:plain

まあ私、観てないんですけどね、、、

 

っていうか地方の片田舎に住む私にとって深夜アニメの劇場版は非常にハードルが高いのです、、、

なにしろ上映館数がとても少ないですから、、、

 

なので現状では2020年9月23日発売のブルーレイ&DVDを待つしかありません、、、

 

話がそれてしまいましたが、、、

 

この場所、いったい何処なんでしょう、、、池袋のどこかなのは分かっているのですが、、、

 

少しズーム、、

f:id:souljem:20200728042255j:plain

この場所、情報が少なくてかなり手こずりました、、、

f:id:souljem:20200728042313j:plain

夜バージョンのキービジュアルでもやはりこの場所、、、

 

ここまでこれ見よがしに登場するとどうしても気になります、、、

 

 

さんざん調べた結果、、、この場所は、、、

 

 

池袋六ッ又陸橋、、、

 

 

池袋駅から北東方面、ビックカメラの通りを10分くらい歩いた場所にあります、、、

陸橋マニアの方々にはかなり有名な場所のようですね、、、

 

陸橋マニアだと、、、な、なんか、かっこいい、、、!

 

 

さあそれでは、池袋六ッ又陸橋へレッツゴ〜!!

f:id:souljem:20200730033631j:image

しかしここ池袋、すごく人がゴミのようですね、、、失礼、すごい人ごみですね、、、

 

さすが、魔都、、東京、、、

 

歩くこと10分、、、

 

迷う事もなく、見えてきましたよ、、、

 

池袋六ッ又陸橋
f:id:souljem:20200730033602j:image

おお、道路が三段重ねになってますよ、、!

 

なかなか珍しい光景です、、、

 

しかしながら、この六叉路は大きいですからね、、あの場所はどこなんでしょう、、、
f:id:souljem:20200730033555j:image

むむ、、あのレンガ色のビルは、、、
f:id:souljem:20200730033626j:image

匂う、、、匂うぞここは、、、
f:id:souljem:20200730033558j:image

ふむ、池袋は豊島区なのか、、初めて知ったぞ、、、
f:id:souljem:20200730033609j:image

ありがとう、、冴えカノ、、、
f:id:souljem:20200730033620j:image

この歩道橋なのは間違いない、、、
f:id:souljem:20200730033612j:image

では、いざ、行かん、、、!
f:id:souljem:20200730033605j:image

てか、あの落書きどうやって書いたんでしょうね、、、
f:id:souljem:20200730033623j:image

摩訶不思議、、さすが、魔都、、東京、、、
f:id:souljem:20200730033634j:image
普通の歩道橋ですね、、、

 

しかしながら、、ここを右に向くと、、、

 

 

、、、、、、、、

 

 

キタ~~~~!!!

f:id:souljem:20200731031429j:plain

f:id:souljem:20200728042255j:plain

f:id:souljem:20200731031811j:plain

ここですよね、、、絶対ここですよね、、、?

 

どうですか、皆さん、、合ってますよね、、、?

 

情報が少ないので、手探りでしたが、、、

 

あったんだ、、、本当にあったんだ、、、

 

感動です、、、ここであの7人が、、、(⇦この人劇場版観てない)

 

 

しかし、なんでここなんでしょうね、、、?

 

 

これは私の推測ですが、、、 

 

ここ、池袋六ッ又陸橋は川越街道と首都高速5号線が二階建てとなった巨大建造物、、

f:id:souljem:20200731032102j:plain

陸橋をくぐるのは山手線と湘南新宿ライン、、、

 

そして国道は歴史の長い六叉路 、、、

f:id:souljem:20200731032415j:plain

まさに、いくつもの交通機関が交わる巨大集積地点、、、

f:id:souljem:20200731032500j:plain

いろいろな方向へと向かう道や路線がこの場所で交わっている、、、

 

これは、、、

 

それぞれの未来へと続く道、、、そしてその道が交わっているのがこの場所、、、

 

だから、、、

 

だからこそ、ここが待ち合わせ場所だったのではないでしょうか、、、

f:id:souljem:20200731055213j:plain

たぶん、、知らんけど、、、

 

まさに「ブレッシングソフトウェア」のような場所ですね、、、

 

素敵です、、、

 

 

とてもアクセスしやすい場所ですので、この作品が大好きで劇場版を見終えた方々にはかなりオススメですよ、、、(⇦この人劇場版観てない)

 

 

さて、、、

 

長くなってしまいましたが、次回からはそのブレッシングソフトウェアのホームタウン雑司ヶ谷周辺に行ってみましょう、、!!




続きはその2へ、、、

 

 

読んで頂いた方々に感謝です、、、

 

 

ありがとうございました、、、